旋回カメラはカメラの位置を記憶はできますか?

はい、できます。

カメラ位置(上下左右+ズーム倍率)を最大16ヶ所記憶できます。

対象カメラは、次のとおりです。

対象カメラカメラ外観
旋回カメラ
新旋回カメラ
ミニ旋回カメラ

具体的な設定方法は、次のとおりです。

  • 【PTZ】ボタンをタップ。

  • PTZ画面中央の【水平垂直ジョグ操作】ボタンと画面左上の【ズーム】ボタンを操作して、ホームポジションに設定したい位置にカメラを設定してください。

  • PTZ画面右上の【マーク】ボタンをタップしてください。

  • 画面タブに【プリセットポイント】と【ガードポイント】が表示されますので、【プリセット】をタップしてください。
  • 記憶させたいポジションの番号を数字で入力して、最後に【OK】タップしてください。

  • PTZ画面の最下部に設定したカメラポジション番号が追加されます。

  • 設定したプリセットポジションを削除したい場合、PTZ画面右下のボタンをタップすると、パトロール|削除がポップアップしますので、削除をタップしてください。
  • 設定したプリセットポジションが表示されますので、削除したい番号の右上にある【×】ボタンをタップすると削除されます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です